弁理士 通信講座

家にいながら通信講座で弁理士資格を取得は可能?

現在、弁理士試験に合格する方々の実に8割が社会人というデータがあります。これは学生のうちは表の華やかな仕事が目立ち憧れの職業を目指す一方で社会人になってから弁理士の魅力を知りそこから勉強をして資格取得を目指す人が多いからと言われています。

弁理士は特許事務所などに拠点を置き常に産業財産権などの法律に密接に関わる事になるため高い知識が必要になってきます。その為、社会人で弁理士を目指す上で仕事と勉強を両立して出来るのか心配になる人は少なくないのではないでしょうか。

現在では通信講座などももちろん存在し講座の種類によってある程度違いはある物の概ね1年弱の期間を目安に取得を目指してもらう通信講座があるようです。社会人でスクールに通学するほどの時間が無いような方でも通信講座であれば帰宅後家にいながら学習が可能なので無理なく勉強する事が出来ます。またスクールや通学講座に比べて少し安く価格設定されているところも魅力のひとつなのではないでしょうか。また独学を選択した方は実際に弁理士として活躍している方や弁理士試験を合格した方など、多くの方が体験談や実際に合格したときの勉強方法などをインターネットを通じて公開しているのでそういった実際の人物のアドバイスを聞き入れてみる事も大切なのではないでしょうか。

独学は自分で自由に時間設定できる分、誘惑が多い自宅での勉強になるために高い集中力とモチベーションをもってしっかり予定を立てて取り組むようにしましょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加