弁理士 求人

弁理士の資格を活かせる最新の求人状況は?

弁理士と言う特殊で人数も少ない貴重な資格を取得を目指している人の多くは、実際にはどれほどの求人があるのだろうと気になるところではあるかと思います。弁理士は難関試験と言われており、国家資格でもあるので、就職もスムーズに決まるものなのか、心配な面も多くあるのではないでしょうか。

実際、ハローワークや一般の求人情報誌などで求人欄を確認して見ても弁理士に関する仕事を見るける事がなかなか出来ないのではないでしょうか。ただインターネットなどでは簡単に見つける事が出来ますし、他の仕事とあまり変わらないほどの募集を見つける事が出来ます。また弁理士の求人はその狭い業界で特殊な資格であることから一般に公開しても求職者が集まりにくく、また他の事務所に求人や募集を知られる事を嫌がる傾向にあり、非公開求人として行っている事が良くあります。

実際弁理士試験有資格者で就職する事が出来た方々を見てみると、非公開求人でスムーズに就職できたというエピソードをちらほら見かけます。また、他の仕事に比べて決して多い求人数ではないものの倍率を考えると仕事に困るほど少ないとはいいにくいほど安定した求人がある為、資格を活かす場は数多く存在すると言っても良いかと思います。資格取得後はインターネットや非公開求人を中心に仕事先を探してみるとスムーズかもしれません。難関とも言える試験を突破してようやく手にした資格かと思いますので最大限活用できる職場を吟味して探して見ると良いでしょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加